大会プログラム

第22回睡眠環境学会

(第32回睡眠環境シンポジウム)

11月28日(木曜日)
9:00   受付開始

総合司会  中川雅彦・和田侑奈

大会長挨拶   9:45      梶井宏修(近畿大学)

演題区分(口頭・講演) 開始時刻 タイトル 発表者・司会者氏名
研究発表セッション1 司会  萬代 宰
研究発表(1) 10:00 夏期終夜睡眠時の寝床内温度コントロールが睡眠質に与える影響 -その1 生理・心理計測から見た睡眠質向上に関する検討- ○新里亜利沙(武蔵野大学大学院)・寒川裕文(武蔵野大学)・島田紗樹・酒井理子・古川雅嗣・中村勤(西川産業株式会社 日本睡眠科学研究所)・橋本修左(武蔵野大学)
研究発表(2) 10:15 夏期終夜睡眠時の寝床内温度コントロールが睡眠質に与える影響 -その2 心理計測及び体動から見た睡眠感向上の検討- ○寒川裕文(武蔵野大学)・新里亜利沙(武蔵野大学大学院)・島田紗樹・酒井理子・古川雅嗣・中村勤(西川産業株式会社 日本睡眠科学研究所)・橋本修左(武蔵野大学)
研究発表(3) 10:30 身体部位による睡眠時体動の特徴抽出 ○加藤雅也(立命館大学大学院)・萩原 啓(立命館大学)
研究発表(4) 10:45 掛け寝具の有無による睡眠の質評価 - HRVを指標として - ○宮崎正己・柴田欣人(早稲田大学)・和田侑奈・古田土賢一(株式会社ロマンス小杉)・井川正治(日本体育大学)
研究発表セッション2 司会  橋本修左
研究発表(5) 11:00 オリンピック選手村での食事と睡眠の実態についての一例報告 井川正治(日本体育大学)
研究発表(6) 11:15 夜間就寝前光曝露が就寝前状態および睡眠に及ぼす影響の原因検討 ○澤井浩子(京都工芸繊維大学大学院)・長谷川敦士(京都工芸繊維大学大学院・現:パナソニック株式会社)・岡本直之(京都工芸繊維大学・現:株式会社ジェー・ピー・シー)・小山恵美(京都工芸繊維大学大学院)
研究発表(7) 11:30 起床前漸増光照射による目覚めの気分改善効果の検証 ○青木真理・神川康子(富山大学)・八田和洋・戸田直宏・小林浩明(パナソニック株式会社エコソリューションズ社)
研究発表(8) 11:45 電車運転士の睡眠に関する一考察 ○島田紗樹(西川産業株式会社 日本睡眠科学研究所)・新里亜利沙(武蔵野大学大学院)・古川雅嗣・中村勤(西川産業株式会社 日本睡眠科学研究所)・橋本修左(武蔵野大学)

総会

司会 古田土賢一

12:00~  ランチョン総会

会員の方には昼食を準備しています

演題区分(口頭・講演) 開始時刻 タイトル 発表者・司会者氏名
特別講演 司会 神川康子・土田恵子
特別講演 13:30 エコのこころがけと眠り「冷暖房の睡眠への影響」 久保博子 (奈良女子大学)
パネルディスカッション「交通運輸と眠り」 司会 橋本修左・菅原作雄・佃 光明
14:10 挨拶
講演(Ⅰ) 14:15 陸路運輸事業者と眠り - トラック車室内環境と仮眠 - ○松永和彦 (いすゞ自動車株式会社) 入澤千明 (株式会社 アイ・シー・エル)
講演(Ⅱ) 14:45 空路運輸事業者と眠り - 時差との戦い - 虎丸玲子 (Air Field 主宰・四天王寺国際仏教大学)
休憩 15:15
講演(Ⅲ) 15:25 船員の睡眠と海難 - 居眠り海難の防止と安全運航 - 古莊雅生・廣野康平 (神戸大学 海事科学研究科)
総合討論 15:55 質疑応答
休憩 16:25
教育講演「睡眠を考える」 司会 中村 勤・夏目一郎
講演(1) 16:45 睡眠7箇条を考える -日本睡眠環境学会の取り組みー 井川正治(日本体育大学)
講演(2) 17:15 地域・学校における睡眠マネージメント - 知識教育、習慣、環境調整の重要性 - 田中秀樹 (広島国際大学)
総合討論 17:45 質疑応答

懇親会  開始時間:18:05 近大マグロをご賞味ください 会場:2階「桐の間」

11月29日(金曜日)

9:00   受付開始

総合司会 佃 光明・土田恵子

演題区分(口頭・講演) 開始時刻 タイトル 発表者・司会者氏名
大会長セション「睡眠に関わる温熱環境要素について」 司会 梶井宏修・荒川一成・和田侑奈
セッション(1) 9:35 材料表面からの熱放射の測定にかかわる赤外線放射カメラよび温度計 ○舘保法・水越圭介・畑井永光・梶井宏修(近畿大学大学院)・真弓信次(鶴賀電機)
セッション(2) 9:50 寝具にかかわる空気の温湿度測定 ○水越圭介・舘保法・畑井永光・梶井宏修(近畿大学大学院)・真弓信次(鶴賀電機)
セッション(3) 10:10 人と寝具間の熱移動について ○畑井永光・舘保法・水越圭介・梶井宏修(近畿大学大学院)・真弓信次(鶴賀電機)
デモンストレーション 10:30 機器操作と実演 舘保法・水越圭介・畑井永光・梶井宏修(近畿大学大学院)・真弓信次(鶴賀電機)
研究発表セッション3 司会 久保博子
研究発表(9) 11:00 敷寝具における「ずれ力の吸収機能」の重要性について - ユニバーサルデザインとしての敷寝具を求めて - ○田中啓介 (生命体睡眠環境開発研究所・株式会社パシフィックウエーブ)
研究発表(10) 11:15 吸湿した水分の重量変化に基づく発汗量と発汗計の校正方法に関する研究 ○梶井宏修・岸岡智也(近畿大学)・坂田貴士(テクノサイエンス)・真弓信次(鶴賀電機)
展示企業プレゼンテーション 司会 犬山義昭・佃 光明
企業プレゼン 11:30 各社プレゼンテーション

昼食   12:00~

公開講座 JBA・日本睡眠環境学会共同シンポジウム

寝具と睡眠環境 今!知りたい最新の技術と性能

*JBAの「睡眠環境・寝具指導士」の資格保有者の方は、資格認定更新加算ポイントとなります。

司会 小山恵美・吉兼令晴・中川雅彦・小島祥栄

演題区分(口頭・講演) 開始時刻 タイトル 発表者・司会者氏名
報告 13:00 JBA報告 資格認定制度への取り組み 大出 広 (全日本寝装寝具協会)
講演(Ⅰ) 13:20 温熱と快適性 - 眠りを科学する寝具、繊維材料 - 石丸園子 (東洋紡株式会社)
講演(Ⅱ) 13:50 寝具と睡眠環境 今!知りたい最新の技術と性能 - ポリウレタンフォーム JIS規格 試験方法の概要について - 松原 旭 (株式会社イノアックリビング)
休憩 14:20
講演(Ⅲ) 14:30 寝具と睡眠環境 今!知りたい最新の技術と性能 - 羽毛の現状と今後 - 河田敏勝 (河田フェザー株式会社)
講演(Ⅳ) 15:00 寝具の試験方法の歴史と現状 - 性能を正しく知るために - 古田土賢一 (株式会社ロマンス小杉)
総合討論 15:30 質疑応答

閉会の挨拶 次期第23回大会長